2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 今時のランドセル | トップページ | カンドロイド- ウナギ »

2011年5月 1日 (日)

Explopre Scientific 100°20mm

つい先日、個人輸入で新しく入手したアイピースです
アメリカの「Explopre Scientific 100°シリーズ 20mm」です
ウワサで、「Televue Ethos 21」との性能に差がないほど優秀なアイピースだという情報があり、購入してみました
昨夜、久々に遠征に行く機会があったので早速使ってみました
鏡筒は、口径150mm、焦点距離750mm、のシュワルツ150Sで見ました。視野95%くらいから多少の星像の崩れはあったように思いましたが見掛視界100°としてはストレスを感じることは全くありませんでした
M44を見ましたが、38倍にもかかわらず見掛視界100°の効果により、散開星団の全体を余裕で見渡すことが出来ました
M13を見ると沢山の微光星の中に球状星団が浮かんでいる姿がとても印象的でした
テレビューのethos21mmとほぼ同様のスペックだと思いますが価格を考慮すると防水仕様ということもあり素晴らしくコストパフォーマンスの良いアイピースだと思います
購入して、とても満足してます友達にも勧めたい商品ですね

« 今時のランドセル | トップページ | カンドロイド- ウナギ »

天体望遠鏡のアイピース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223551/51766174

この記事へのトラックバック一覧です: Explopre Scientific 100°20mm:

« 今時のランドセル | トップページ | カンドロイド- ウナギ »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック