2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 笠井トレーディング蔵出品到着 | トップページ | 3歳の娘が自宅の外階段を掃除してくれました! »

2011年12月18日 (日)

誠報社の「ビックフェア」に行ってきました!(2011冬)

Dscn5248

ほんとうに久しぶりに誠報社のビックフェアに行ってきました。

1日目は家庭の事情で行けなくて、2日目ということで残り物が多かったのかもしれませんが

いくつか「ややっ!これは!」と思うような中古品を何点かゲット出来ました。

これなんか↓なかなか良い買い物をしたなぁ・・・と思います。

120111218

みて分かる人は、すぐに分かると思います。

はい、ビクセンの双眼鏡 「NEW APEX」です。

320111218

まず左のは、↑これ。

8×42 6.3° というスペックです。

手持ちには、大きさ的にちょうど良いと思います。

実際に風景をみましたが、抜けがなかなか良く

風景がクッキリと見えますね。

星を見てビックリしましたが、内外像が超綺麗です。

その結果なのか中心像は、とてもシャープで気持ちのよい眺めでした。

残念なのが見掛視界が約50°と広角の部類ではない点ですかね。

広角病の私としては、その点がとても残念なのですが

コンパクトなのと、抜けの良さと、中心像がシャープなのと、超激安価格5000円、という点で

超お買い得品ですね。

次に、

220111218

右のが、↑これ。

7×36 7.2° というスペックです。

左の8×42 の弟といった感じで少しコンパクトで持ち運びがしやすいタイプですね。

抜けの良さは、同じくとても良く。

中心像のシャープさもとても良いです。

ただ、星を見たときにピントをずらして内外像を見ましたが

若干ですが光軸がズレているような見え方をしていました。

でも実際の星の見えに影響するレベルではないので

あまり神経質になるようなことではないかと思います。

これも見掛視界が約50°と広角ではないのが残念です。

とは言え、

コンパクトなのと、抜けの良さと、中心像がシャープなのと、超激安価格5000円、という点で

これまた、超お買い得品です。

実は、その他にもいろいろとゲットして

この日は、とても満足な買い物をしました。

« 笠井トレーディング蔵出品到着 | トップページ | 3歳の娘が自宅の外階段を掃除してくれました! »

双眼鏡」カテゴリの記事

天体用機材etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笠井トレーディング蔵出品到着 | トップページ | 3歳の娘が自宅の外階段を掃除してくれました! »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック