2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「Hα太陽望遠鏡 P.S.T.」に一番良いアイピース | トップページ | 2012年1月9日の月とピント合わせ »

2012年1月 7日 (土)

2012年1月7日の月

久しぶりに、月をミニボーグ50で↓撮影してみました(ノートリミング)。

Imgp0029bl01

カメラボディーは、PENTAX K100Dです。

焦点距離が250mmと短い分、撮影はし易いのですが

ちと、イメージが小さいかと・・・。

そこで、↓トリミングしてみました。

Imgp0029bl02

まずまずの解像度かと思います。

実は、5月21日の金環日食を意識して撮影してみましたが

手持ちで撮影ならば、この辺りでも良いのかもしれませんね。

固定となると、もう少し焦点距離の長いタイプの対物レンズを使った方が

ベターかな・・・と思いしまた。

金環日食の機材選定に迷いますね。

« 「Hα太陽望遠鏡 P.S.T.」に一番良いアイピース | トップページ | 2012年1月9日の月とピント合わせ »

天体観測(全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Hα太陽望遠鏡 P.S.T.」に一番良いアイピース | トップページ | 2012年1月9日の月とピント合わせ »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック