2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「球状星団M13」の撮影2012年3月22日(機材:ミニボーグ50FL、NRF-JPN、ポラリエ、E-PL1) | トップページ | 「球状星団M13」の撮影2012年3月25日(機材:ミニボーグ50FL、ポラリエ、E-PL1) »

2012年3月24日 (土)

お弁当の卵焼き 2012年3月23日

昨日3/23は、長女がお弁当の日だったので

おかずに卵焼きを作りました。

↓なかなか整った形となったのでパチリとしました。

2012323bl01

切ってみると断面は、↓こんな感じです。

2012323bl02

まあまあ、ですね。

どうしても多少は隙間が出来てしまいます。

まぁ、この辺がオイラの技術的限界なのかもしれません。

調味料類は、だし汁に 醤油・みりん・砂糖 を入れてます。

最初は、砂糖は入れない主義だったのですが

子供に「砂糖入れて~」と言われてから

少し入れるようにしてます。

子供は、甘~いのが好きなようです。

« 「球状星団M13」の撮影2012年3月22日(機材:ミニボーグ50FL、NRF-JPN、ポラリエ、E-PL1) | トップページ | 「球状星団M13」の撮影2012年3月25日(機材:ミニボーグ50FL、ポラリエ、E-PL1) »

育児」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
卵焼き、お上手ですね。こんなにうまく作れません。
50FLとポラリエで天体写真を始めた初心者です。
M31がきれいに撮れていますね。すごいです。
導入はどのようにされているんですか。
アイピースで狙ってからカメラと交換されているんでしょうか。

pandaさん、コメントありがとうございます。

撮影の手順ですが、
①眼視用接眼部にて極軸合わせ
②撮影用接眼部にてカメラを取り付けてピント合わせ
③眼視用接眼部にて撮影する天体の導入
④撮影用接眼部にてカメラを取り付けて天体の位置調整
④撮影
とやってます。

接眼部を何度か取り換えるのですが
鏡筒は、1本で済みますので準備がラクチンですよ。
このやり方、ブログに載せようかと思っていますが、ちょっと時間がなくて・・・すみません。

また、見に来て下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「球状星団M13」の撮影2012年3月22日(機材:ミニボーグ50FL、NRF-JPN、ポラリエ、E-PL1) | トップページ | 「球状星団M13」の撮影2012年3月25日(機材:ミニボーグ50FL、ポラリエ、E-PL1) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック