2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 「球状星団M13」の撮影2012年3月25日(機材:ミニボーグ50FL、ポラリエ、E-PL1) | トップページ | 「リング星雲M57」の初撮影2012年3月26日(機材:ミニボーグ50FL、ポラリエ、E-PL1) »

2012年3月26日 (月)

「球状星団M5」の初撮影2012年3月25日(機材:ミニボーグ50FL、ポラリエ、E-PL1)

2012年3月25日に球状星団M13を撮影した後、

球状星団M5を初めて撮影してみました。

機材は、ミニボーグ50FL+ポラリエ+オリンパスE-PL1 です。
極軸合わせは、3/20撮影時の極軸合わせの方法と同様です。

で、結果は↓これ。ノートリミングです。

50fl__epl1m52012325_iso2000_60bl01

M5って、これ、これです!イイ感じですね!

感度ISO2000、露出時間60秒、です。

↓トリミングしてみました。

50fl__epl1m52012325_iso2000_60bl02

よ~く見ると、若干流れてます。

最初、もっと流れたんです。

↓これが、失敗作です。ISO2000、露出60秒。

50fl__epl1m52012325_iso2000_60bl03

少しだけ流れてますよね。

どうも片持ち赤道義と鏡筒の取り付け位置の関係上

バランスが良くないみたいで、ポラリエの動力限界にきていたような気がします。

要はオーバースペックなので、

スムーズに追尾するようにバランスをとることが重要なようですね。

« 「球状星団M13」の撮影2012年3月25日(機材:ミニボーグ50FL、ポラリエ、E-PL1) | トップページ | 「リング星雲M57」の初撮影2012年3月26日(機材:ミニボーグ50FL、ポラリエ、E-PL1) »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Vixen 太陽観察用品 日食グラス ともだち ★12/26 部分日食!★
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2020 星空散歩
  • ビクセン オリジナル天体カレンダー 2020年版
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック