2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 金星日面通過の撮影in京都② 2012年6月6日(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) | トップページ | 金星日面通過の撮影in京都④ 2012年6月6日(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) »

2012年6月 9日 (土)

金星日面通過の撮影in京都③ 2012年6月6日(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1)

金星日面通過を京都で撮影しました。(12:23)

(撮影地・機材、に関する記事は、こちら。)

機材は、
ミニボーグ50FL+35ミリマルチフラットナー+オリンパスE-PL1
です。

これに、
バーダープラネタリウム社の
「AstroSolar セーフティーフィルター」
を取り付けての撮影です。

↓トリミングしてあります。ISO400、露出時間1/1250秒(12:23)。

50fl35epl1in2012661223p6065483bl02

なかなかシャープに撮れている画像だと思います。

特に12時頃から13時過ぎくらいは、シーイングが安定してきて

画像が安定しているようです。

一応、持ってきていた ↓コロナドのPSTを取り付けて覗きました。

Pst50fl

確かに、プロミネンスが沢山見えて見栄えはするのですが

いざコリメートでビデオ撮影しようとしてもなかなかピントがシビアで合わせるのが

困難だったりして撮影はあきらめました。(見るのは全然OKです。)

撮影に関しては、やはり確実かつシャープに撮れるミニボーグの方が

自分には合っているようです。

やっぱりボーグです!

☆金星日面通過の撮影in京都④へ、つづく。

« 金星日面通過の撮影in京都② 2012年6月6日(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) | トップページ | 金星日面通過の撮影in京都④ 2012年6月6日(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) »

天体観測(金星日面通過)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金星日面通過の撮影in京都② 2012年6月6日(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) | トップページ | 金星日面通過の撮影in京都④ 2012年6月6日(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック