2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2012年6月4日の太陽(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) | トップページ | 金星日面通過の撮影in京都① 2012年6月6日(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) »

2012年6月 7日 (木)

金星日面通過を見に、いざ西へ!

金星日面通過という天文イベント目前の6/6の明け方に、

天気予報をチェックしたところ関東近辺は全く晴れる気配がないので

今回は、西に移動することに決定しました!

まぁ、こんな大それたことが出来たのも

カミさんの協力があってこそです。(ありがとうございます。ペコリ)

朝は、子供達と普通通りに過ごし

家を「行ってきま~す!」と ごく普通に出て行きました。

で、車で移動するには時間的にも体力的にも難しいので

新幹線を使っての移動です。

Bl011

のぞみN700系、初めて乗りました。

Bl012

そして、到着した先は↓ここ。

Bl02

天気予報で、名古屋あたりも晴れる可能性が高かったのですが

京都の方が晴天率が高いと考えて、ここまで来ちゃいました。

改札を降りて、パッと目に付いたのが↓この電車。

Bl03

何線か分かりません。京都の方、勉強不足でゴメンナサイ。

前方にいらっしゃる、シカの角をはやした人が気になりますが・・・。

時刻は、もう10時過ぎ。

金星日面通過を撮影&観望のために、足早に立ち去ることにしました。

そして、徒歩で目的の↓公園に到着です。

Bl04

梅小路公園です。(詳しくは、ここ。)

地元の方、曰く「とても良い公園だよ。憩いの場になってるんだ。」

と聞きました。

↓早速、機材を組立ました。

Bl06

左側の鏡筒は、動画撮影用で

「ミニボーグ60ED+デジカメアイピースWA-18mm+ビデオカメラ(iVIS HF R21)」

右側の鏡筒は、静止画撮影用で

「ミニボーグ50FL+35ミリマルチフラットナー+オリンパスE-PL1」

です。

「ポラリエ+ポラリエ雲台ベース」により、自動追尾しました。

なんやかんやで、撮影は11時頃からとなっちゃいましたね。

一発目の画像は、こちらから!

« 2012年6月4日の太陽(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) | トップページ | 金星日面通過の撮影in京都① 2012年6月6日(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) »

天体観測(金星日面通過)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012年6月4日の太陽(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) | トップページ | 金星日面通過の撮影in京都① 2012年6月6日(機材:ミニボーグ50FL、35ミリマルチフラットナー、E-PL1) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック