2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2012年11月24日の月(機材:ミニボーグ60ED、35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ナノ・トラッカー) | トップページ | ナノ・トラッカーの使用方法 その2 »

2012年11月26日 (月)

ナノ・トラッカーの使用方法 その1

ナノ・トラッカーを使ってミニボーグでの撮影用(観望用)に組立をするために

↓ホームセンターで こんなものを買ってきました。

L

L型金具ですね。ちょうど良さそうな感じです。

極軸を簡単・容易に合わせるために必要かと思ったんです。

ミニボーグとナノ・トラッカーとL型金具、↓こんなふうに組み立てました。

60ed352epl19786sw3107swii3305

↓架台部のあたりを拡大

9786sw3107

L型金具を使うことでスポットファインダーが簡単に取り付きました。

(極軸方向への調整完了済み)

小さい穴を覗くよりは、よっぽど極軸が合わせやすいと思います。(たぶん)

もう一つポイントがあります!

強化金具SW【3107】を使っている点です。

これにより、ほぼ35°になるので、後は方角を合わせれば良いのです。

(微調整は必要かもしれませんが)

ポラリエ+ポラリエ雲台ペースB、を使用してるよりもかなり軽量ですね。

★機材構成は、鏡筒から架台部・三脚部と順番に以下の通りです★

■ミニボーグ60ED+35マルチフラットナー+E-PL1(細かいパーツ類は省略)

片持ちフォーク式赤道儀【3101】

ナノ・トラッカー【9786】

■L型金具+スポットファインダー

SWII三脚【3305】 (強化金具SW【3107】が含まれます。)

« 2012年11月24日の月(機材:ミニボーグ60ED、35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ナノ・トラッカー) | トップページ | ナノ・トラッカーの使用方法 その2 »

天体用機材etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012年11月24日の月(機材:ミニボーグ60ED、35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ナノ・トラッカー) | トップページ | ナノ・トラッカーの使用方法 その2 »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック