2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「オリオン座」の撮影 2012年11月20日(機材:ミニボーグ50用フード+TOKAI NRF-JPN Filter+PENTAX50mmF1.2、E-PL1、ポラリエ) | トップページ | 「ポータブル赤道儀 ナノ・トラッカー」到着!! »

2012年11月23日 (金)

「散開星団M36、M37、M38」の撮影 2012年11月20日(機材:ミニボーグ50用フード+TOKAI NRF-JPN Filter+PENTAX50mmF1.2、E-PL1、ポラリエ)

自宅前にて、「オリオン座」を撮影しました。

機材は、

ミニボーグ50用フード+TOKAI NRF-JPN Filter+PENTAX50mmF1.2+E-PL1+ポラリエ

です。( ★機材詳細は、こちらをクリックしてください★ )

極軸合わせは、極軸覗き穴から北極星を覗いただけです。

↓ノートリミング、感度ISO2000、露出30秒、F1.2→2

50pentax50mmf2epl1tokai_iso2000_30b

構図がありま良くないいもしれませんが、

中央付近に右肩下がりな感じで散開星団が並んでます。

左上のがM37、中央のがM36、右下のがM38 ですね。

この辺りは、冬の天の川の中なので微光星が沢山あってとても賑やかで良い感じです。

郊外地に行けば、さらに沢山写るかと思いますが

光害地+お気軽撮影なので、これでも十分に満足できるレベルです。

やっぱり微光星が沢山写ってくれると美しいですね。

« 「オリオン座」の撮影 2012年11月20日(機材:ミニボーグ50用フード+TOKAI NRF-JPN Filter+PENTAX50mmF1.2、E-PL1、ポラリエ) | トップページ | 「ポータブル赤道儀 ナノ・トラッカー」到着!! »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「オリオン座」の撮影 2012年11月20日(機材:ミニボーグ50用フード+TOKAI NRF-JPN Filter+PENTAX50mmF1.2、E-PL1、ポラリエ) | トップページ | 「ポータブル赤道儀 ナノ・トラッカー」到着!! »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック