2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「散開星団M36、M37、M38」の撮影 2012年11月20日(機材:ミニボーグ50用フード+TOKAI NRF-JPN Filter+PENTAX50mmF1.2、E-PL1、ポラリエ) | トップページ | 2012年11月24日の月(機材:ミニボーグ60ED、35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ナノ・トラッカー) »

2012年11月24日 (土)

「ポータブル赤道儀 ナノ・トラッカー」到着!!

はい。とうとう購入してしまいました(汗)

秘密兵器とも言える機材かもしれませんね。

↓「ナノ・トラッカー」です!

01

02

天体の日周運動を追尾してくれる、ポラリエよりも小さいポータプル赤道儀です。

今まで、どんな天体を撮影するにもポラリエを出していましたが

「月や太陽や惑星などは、ポラリエほどの精度がなくてもいいんだよな~。

ナノ・トラッカーがあったら、もっと楽かも・・・。」

と思っていました。

お気軽度をアップするため、と どんなものなのかを知りたい・・・、と思ったので

思わず手を出してしまいました(汗)

近年、iPadなどの「タブレット型コンピューター」が流行ってますが

天文業界の流行りと言えば、「ポータブル赤道義」ですよね。

ポータブル赤道儀、と言えば、

★ポラリエ

★ナノトラッカー

★TOAST-Pro

★ユニテック SWAT-200

★K-ASTEC GF50赤道儀

等のコンパクトな製品が特に思い浮びます。

比較的安価な、

ポラリエとナノトラッカーが手元にあるので今後は

ポラリエとナノトラッカーで比較しながら楽しみたいと思ったりしました。

« 「散開星団M36、M37、M38」の撮影 2012年11月20日(機材:ミニボーグ50用フード+TOKAI NRF-JPN Filter+PENTAX50mmF1.2、E-PL1、ポラリエ) | トップページ | 2012年11月24日の月(機材:ミニボーグ60ED、35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ナノ・トラッカー) »

天体用機材etc」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ポラリエに続いて、ナノトラッカー買っちゃったんですね。
使ってみるのが楽しみですね。感想等をぜひお願いします!

こんにちは。
興味あります。今、もっと光害の少ない暗いところへ行って、星座と星雲星団の位置を確認できる写真を撮りたいと思っていました。レポートをお願いします。

船長っさん、こんにちは。コメントありがとうございます。ナノ・トラッカーは、ボーグのブログを拝見していて興味をそそられました。価格とコンパクトさが魅力ですね。

ヤマボウシさん、コメントありがとうございます。星雲星団、うまく撮れるとイイですね。オイラは、あいかわらず光害地での撮影がメインですが、意外と星団は写るものだということが分かりました。星雲は、ものによりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「散開星団M36、M37、M38」の撮影 2012年11月20日(機材:ミニボーグ50用フード+TOKAI NRF-JPN Filter+PENTAX50mmF1.2、E-PL1、ポラリエ) | トップページ | 2012年11月24日の月(機材:ミニボーグ60ED、35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ナノ・トラッカー) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック