2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「おおいぬ座」の撮影 in PaddingtonBear Campground 2013年1月5日(機材:シグマ28mmF1.8→2.8、E-PL1、ポラリエ) | トップページ | 「系外銀河M81・M82」の撮影 2013年1月11日(機材:ミニボーグ60ED+35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ポラリエ+極望) »

2013年1月12日 (土)

2013年1月11日の太陽(機材:ミニボーグ50FL、E-PL1、ナノ・トラッカー)

自宅ベランダから、太陽を撮影しました。

機材は、
ミニボーグ50FL+オリンパスE-PL1+ナノ・トラッカー
です。

これに、
バーダープラネタリウム社の
「AstroSolar セーフティーフィルター」
を取り付けて撮影しました。

↓トリミング、感度ISO400、露出1/1600秒

50flepl1nano2013111_iso400_16001bl0

東側に、大きい黒点が出てます!

この3連休は、可能であれば毎日観察してみたいですね。

この日は、運悪く(?)

子供2号(次女)が水疱瘡になってしまって会社をお休みしていて、

8:10頃に子供2号に気づかれないようコッソリ撮ったものです。

まぁ、いづれ水疱瘡にはなるものと考えるなら

さっさとやってしまったということで良かったのかもしれませんね。

しかし・・・、この黒点の散らばり方が・・・

子供2号の水疱瘡の水泡の散らばり方と なんか似ている・・・

などと思ってしまいました。

子供2号の水泡は、もう増えて欲しくないですが(薬をつけるのが大変!)

黒点は、増えて欲しいと思うオイラでした。

この撮影の後、半分は在宅勤務 半分は子供2号の世話、

という一日でした。

« 「おおいぬ座」の撮影 in PaddingtonBear Campground 2013年1月5日(機材:シグマ28mmF1.8→2.8、E-PL1、ポラリエ) | トップページ | 「系外銀河M81・M82」の撮影 2013年1月11日(機材:ミニボーグ60ED+35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ポラリエ+極望) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「おおいぬ座」の撮影 in PaddingtonBear Campground 2013年1月5日(機材:シグマ28mmF1.8→2.8、E-PL1、ポラリエ) | トップページ | 「系外銀河M81・M82」の撮影 2013年1月11日(機材:ミニボーグ60ED+35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ポラリエ+極望) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック