2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「黒目銀河M64」の撮影 2013年1月18日(機材:ミニボーグ60ED+35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ポラリエ+極望) | トップページ | 「ポラリエ雲台ベースType-EQセット」の到着 2013年1月20日 »

2013年1月20日 (日)

2013年1月19日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL1、ナノ・トラッカー)

実家近くにて、月を撮影しました。

機材は、ミニボーグ50FL+オリンパスE-PL1+ナノ・トラッカー です。

↓トリミング、感度ISO400、露出時間1/1000秒、低振動モード2秒

50flepl1nano2013119_iso400_10001bl0

おぉぉぉ!久しぶりにドシャープに撮れました!

しかもオイラがハイテンションになりやすい、半月です!

いや~やはりフローライトは素晴らしいです。

ビバ!ミニボーグ50FL!

ライブビューにてピント合わせをしているときには

数秒毎にボヤボヤとしたりピシッとピントが決まったりと

不安定でしたが、それを見込んで数を多く撮ってみたところ

(と言っても 8枚ですが・・・)

うまく撮ることが出来ました。

この日の日中は、急遽午後から仕事に行くことになったのですが

カミさんは、以前から用事があって外出ということで

子供の面倒はオイラの担当でした(汗)

午前中は、子供1号の習い事のため半付き添い

終わり次第、実家に向かって子供達を預け(仕事に連れていけないので・・・)

会社に直行したのでした。

子供を迎えに実家に向かう頃は、仕事の疲れがかなりありましたが

車に密かに積んでいた「ミニボーグ50FL+EPL1+ナノ・トラッカー」を使って

実家に着いてから月を撮影したら疲れが吹っ飛びました!不思議ですね。

« 「黒目銀河M64」の撮影 2013年1月18日(機材:ミニボーグ60ED+35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ポラリエ+極望) | トップページ | 「ポラリエ雲台ベースType-EQセット」の到着 2013年1月20日 »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「黒目銀河M64」の撮影 2013年1月18日(機材:ミニボーグ60ED+35ミリマルチフラットナー、E-PL1、ポラリエ+極望) | トップページ | 「ポラリエ雲台ベースType-EQセット」の到着 2013年1月20日 »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック