2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「散開星団NGC457」の撮影 2013年7月19日(機材:ミニボーグ60ED + 35mm REDUCER DX 0.8× +E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2013年7月23日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) »

2013年7月22日 (月)

2013年7月20日の太陽(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ)

自宅ベランダにて、太陽を撮影しました。

機材は、
ミニボーグ50FL+オリンパスE-PL3+ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用)

これに、
バーダープラネタリウム社の
「AstroSolar セーフティーフィルター」
を取り付けて撮影しました。

↓トリミング、感度ISO200、露出1/1000秒、低振動モード2秒

50flepl32013720_iso200_10001bl01_2

少し黒点が出てきたようなので撮影してみました。

東側やや南の方に、白斑のようなものが・・・。

まぁ50mmの白色画像では、これが限界でしょうかね。

撮影30分後くらいに、またたく間に雲が一面空を覆ってしまいました。

最近は、晴れといってもスッキリとした一面の青空を見る機会が減りましたね。

やはり、標高をかせぐしかないでしょうかね。

高い所に行きたいのですが、なかなか行けないのが実情です。

« 「散開星団NGC457」の撮影 2013年7月19日(機材:ミニボーグ60ED + 35mm REDUCER DX 0.8× +E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2013年7月23日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「散開星団NGC457」の撮影 2013年7月19日(機材:ミニボーグ60ED + 35mm REDUCER DX 0.8× +E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2013年7月23日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック