2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« コ・ボーグ36ED 鏡筒-星雲星団撮影仕様 2013年8月3日 | トップページ | ヤクルトvs広島 の観戦 2013年8月3日-その1(機材:コ・ボーグ36ED、E-PL3) »

2013年8月 4日 (日)

2013年7月28日の月(機材:コ・ボーグ36ED、1.4×テレコンバーターDG、E-PL3、ナノ・トラッカー)

自宅前にて、月を撮影しました。

機材は、コ・ボーグ36ED+1.4×テレコンバーターDG+オリンパスE-PL3+ナノ・トラッカー です。

↓ノートリミング、感度ISO800、露出時間1/50秒、低振動モード2秒

36edt14epl3nano201383_iso800_501b_4

いつも通り、明け方に起きたときは空が一面雲に覆われていたのですが

日の出時刻頃に窓の外を見ると晴れ間が広がっていて

月が見えていたので、急いで機材を出して撮影しました。

これくらいの月齢だと難易度が高いこともあって画像がイマイチですが

この撮影の15分くらい後には空が一面曇ってしまいましたので

貴重な画像かもしれません。

ちょとしたスキをつくような、「コ・ボーグ36ED」の迅速な対応力を生み出す力は

軽量コンパクトだからこそです。素晴らしいですね。

« コ・ボーグ36ED 鏡筒-星雲星団撮影仕様 2013年8月3日 | トップページ | ヤクルトvs広島 の観戦 2013年8月3日-その1(機材:コ・ボーグ36ED、E-PL3) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コ・ボーグ36ED 鏡筒-星雲星団撮影仕様 2013年8月3日 | トップページ | ヤクルトvs広島 の観戦 2013年8月3日-その1(機材:コ・ボーグ36ED、E-PL3) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック