2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2013年9月19日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「プレアデス星団M45」の撮影 2013年9月17日(機材:コ・ボーグ36ED、35ミリマルチフラットナー、E-PL3、ポラリエ) »

2013年9月22日 (日)

「ペルセウス座二重星団(h-χ)」の撮影 2013年9月17日(機材:コ・ボーグ36ED、35ミリマルチフラットナー、E-PL3、ポラリエ)

自宅前にて、「ペルセウス座二重星団(h-χ)」を撮影しました。

機材は、
コ・ボーグ36ED+35ミリマルチフラットナー+オリンパスE-PL3+ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用)

↓トリミング、感度ISO2000、露出時間60秒、低振動モード2秒

36ed35epl32013917_iso2000_60bl02

月明りがない時間帯に撮影できたので

思ったよりも、凄く良く撮れました。

調子に乗ってトリミングしてみましたが、なかなか良い感じだと思います。

保存時に圧縮をかけたので少々画像劣化があるのが残念ですが

それでも細かな微光星が沢山写っていて圧巻です。

口径36mmで、しかも60秒露出で、しかも光害地で、こんなに写るなんて

凄すぎます!コ・ボーグ36ED、かなりイケてますよ!

口径を見て、ファインダーなんかと同レベルに考えてはいけませんね。

遠征なんてして撮影したときのことなど想像するとワクワクします。

と言っても遠征なんて、なかなか出来ないので自宅でしばらく楽しみます。

« 2013年9月19日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「プレアデス星団M45」の撮影 2013年9月17日(機材:コ・ボーグ36ED、35ミリマルチフラットナー、E-PL3、ポラリエ) »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013年9月19日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「プレアデス星団M45」の撮影 2013年9月17日(機材:コ・ボーグ36ED、35ミリマルチフラットナー、E-PL3、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★






☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック