2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「ラヴジョイ彗星(C/2013 R1)」の撮影 2013年11月17日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「ラヴジョイ彗星(C/2013 R1)」の撮影 2013年11月19日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

2013年11月21日 (木)

2013年11月17日の太陽(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ)

自宅ベランダにて、太陽を撮影しました。

機材は、
ミニボーグ50FL+オリンパスE-PL3+ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用)

これに、
バーダープラネタリウム社の
「AstroSolar セーフティーフィルター」
を取り付けて撮影しました。

↓トリミング、感度ISO400、露出1/1600秒、セルフタイマー2秒

50flepl320131117_iso400_16001bl01

大分、黒点で賑やかになっていたので

撮影したくなって朝に撮りました。

眼視では、もう少し見えていた気がしました。

シーイングの影響なのか少しシャープ感に欠けるような気もします。

最近は、プロミネンスも結構出ているそうでして

PSTなどで太陽を見たくなりましたが、この日は子供2号(次女)が熱を出して

急遽病院に行くことになったりして、忙しくて見ることが出来ませんでした。

しかし、最近は日曜日もやっている病院があるので重宝しますね。

(激混みでしたが・・・)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■ところで・・・一昨日の不思議な天体のこと■

再度、トミーテック中川さんから

「正体は以下のようです。」
http://www.astroarts.jp/photo-gallery/photo/17008.html
http://www.astroarts.jp/photo-gallery/special/251
と連絡が入りました。

お忙しい中なのに恐縮ですね。とても、ありがたいことです。

しかし、火星探査機「メイブン」などとは思いもよりませんでした。

もっとも このような人口天体は初めて知りました。

いづれにしても、珍しい現象を見れたので得した気分です。

« 「ラヴジョイ彗星(C/2013 R1)」の撮影 2013年11月17日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「ラヴジョイ彗星(C/2013 R1)」の撮影 2013年11月19日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ラヴジョイ彗星(C/2013 R1)」の撮影 2013年11月17日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「ラヴジョイ彗星(C/2013 R1)」の撮影 2013年11月19日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック