2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ★ハッピークリスマスinズーラシア★その3 2013年12月21日 | トップページ | 「系外銀河M106」の撮影 2013年12月29(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

2013年12月30日 (月)

2013年12月28日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ)

自宅前にて、月を撮影しました。

機材は、ミニボーグ50FL+オリンパスE-PL3+ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用)

↓トリミング、感度ISO800、露出時間1/250秒、低振動モード2秒

50flepl320131228_iso800_2501bl01

ピントはヘリコイドを左右に回転させて行ったり来たりして迷いましたが、

まあまあ合っているかと思います。

しかし、シーイングが悪いですね。

シーイングの悪さは、ピント合わせの時に迷った原因の一つですが

一瞬一瞬でピントの状態が変化しますから、やりにくくて仕方ありません。

そんなとき、ヘリコイドでの調整よりもマイクロフォーカス接眼部での方が

イイのでしょうね。

でもマイクロフォーカスは、重かったと思うので機動性に支障が出ないか心配なのと

価格的に高価なので手が出しにくいのがネックですね。

しばらくは、ヘリコイドで頑張ってみます。

« ★ハッピークリスマスinズーラシア★その3 2013年12月21日 | トップページ | 「系外銀河M106」の撮影 2013年12月29(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ★ハッピークリスマスinズーラシア★その3 2013年12月21日 | トップページ | 「系外銀河M106」の撮影 2013年12月29(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック