2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2013年11月30日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「ラヴジョイ彗星(C/2013 R1)」の撮影 2013年12月2日(機材:ミニボーグ60ED、35mm REDUCER DX 0.8×、E-PL3、ポラリエ) »

2013年12月 5日 (木)

「ラヴジョイ彗星(C/2013 R1)」の撮影 2013年12月1日(機材:ミニボーグ60ED、35mm REDUCER DX 0.8×、E-PL3、ポラリエ)

自宅前にて、「ラヴジョイ彗星」を撮影しました。

機材は、ミニボーグ60ED+35mm REDUCER DX 0.8×+オリンパスE-PL3 +ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用) 

↓トリミング、感度ISO2000、露出時間50秒、低振動モード2秒

60edre08epl32013121_iso2000_50bl01

さすが 60EDは集光力があるためか、バックもろとも明るくなりますね(汗)

なので少し控えめに50秒露出にしてみました。

元画像は、バックが結構白くなってますが なんとかレベル補正で

ここまで良くなりました。

彗星の尾が比較的ハッキリとしてきました。とてもイイ感じの彗星です。

まだ肉眼では、この光害地では見ることができませんが

4.2等級くらいだと思いますので、双眼鏡があればハッキリと見えますね。

しかし、これからだんだんと地平線へと近づいていくので

光害の激しい高度領域に入っていきます。

この日あたりが、ちょうと光害の影響が強くなってくる高度なので

以後は、あまり期待しない方が良さそうです。

« 2013年11月30日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「ラヴジョイ彗星(C/2013 R1)」の撮影 2013年12月2日(機材:ミニボーグ60ED、35mm REDUCER DX 0.8×、E-PL3、ポラリエ) »

天体観測(彗星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013年11月30日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「ラヴジョイ彗星(C/2013 R1)」の撮影 2013年12月2日(機材:ミニボーグ60ED、35mm REDUCER DX 0.8×、E-PL3、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Vixen 太陽観察用品 日食グラス ともだち ★12/26 部分日食!★
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2020 星空散歩
  • ビクセン オリジナル天体カレンダー 2020年版
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック