2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« 2014年1月4日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「子持ち銀河M51」の撮影 2014年1月7日(機材:ミニボーグ60ED、35mm REDUCER DX 0.8×、E-PL3、ポラリエ) »

2014年1月10日 (金)

プレジャーフォレストへ行きました-その3 2014年1月3日

その2の続きです。

午後3時頃には プレジャーフォレストをあとにして

パディントンベアキャンプグラウンドに向かいました。

今年も、トレーラーハウスでの宿泊です。

宿泊施設名は「スリーパー 6・VIEW」、このトレーラーハウスは

なかなか良い造りで、まるで別荘のような感覚ですね。

↓ホテルを思わせるようなベッドですね。

20141312

↓ダイニングテーブル、ソファー、もあって 照明もオシャレですね。

20141313

↓こちらは、キッチン。

20141314

日本人が調理作業をするには少し高いので、やりずらさはあります。

冷蔵庫、電子レンジもあるのでとても便利です。

↓二段ベッドもあるので、こちらにも就寝可能。

20141315

今年、初めて気づいたのですが、ドアの横に床暖房なるスイッチがあり

このスイッチを入れるとファンが回るような大きな音がして

床にあるガラリから温風が出てきました。

これがとても強力で、30分もすると かなり暖かくなって

全く寒さを感じることはありませんでした。

ただ、慣れなかったこともあり温度調整が難しく

床暖入れっぱなしだと暑くなったりして・・・

そこが今後の課題なのかと思います。

↓こちら、ユニットバスのようになっていてシャワーが浴びれます。

20141316

↓東側の眺めです。ほぼ山頂ということもあって気分が良いですね。

20141317

↓夕暮れ時、トレーラーハウスから出てすぐの場所から撮りました。

20141318

↓トレーラーハウスの下のスペースでのイルミネーション。

20141319

ちょうど、プレジャーフォレストでイルミリオンというのがやっていたのですが

なかなかの人気らしくて駐車場渋滞が凄いようだったので

行くのはやめておきました。

夕食を済ませて、子供達とトランプなどを楽しんで20:30には寝袋で就寝しました。

真夜中に起きて空を見たものの極寒&薄雲りだったので窓から

しぶんぎ座流星群を2つ程拝んで、再度寝てしまいました。

なので星の写真はありません(汗)

また、来年行ければと思います。

« 2014年1月4日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「子持ち銀河M51」の撮影 2014年1月7日(機材:ミニボーグ60ED、35mm REDUCER DX 0.8×、E-PL3、ポラリエ) »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年1月4日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「子持ち銀河M51」の撮影 2014年1月7日(機材:ミニボーグ60ED、35mm REDUCER DX 0.8×、E-PL3、ポラリエ) »

広告


☆お勧め商品!

  • 笠井トレーディング WideBino28 ワイドビノ28
  • スコープテック × ヒノデ 星座望遠鏡
  • 月刊 星ナビ 2018年 3月号
  • Vixen 双眼鏡 星座観察用双眼鏡 SGシリーズ SG2.1×42
  • Vixen 双眼鏡 星見双眼鏡SG6.5×32WP
  • Vixen 双眼鏡 ジョイフルH 6×18
  • Vixen 双眼鏡 アリーナH 8×21WP ダハプリズム式 8×21WP
  • Vixen 双眼鏡 ソラプティLiteH 8×21WP

最近のトラックバック