2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「ソンブレロ銀河M104」の撮影 2014年1月28日(機材:ミニボーグ60ED、35mm REDUCER DX 0.8×、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2014年1月29日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3) »

2014年2月 3日 (月)

「金星と月の接近」の撮影 2014年1月29日(機材:PENTAX-A 50mmF1.2→F2.8、E-PL3)

自宅屋上にて、「金星と月の接近」を撮影しました。

機材は、

PENTAX-A 50mmF1.2(→F2.8) + E-PL3

です。

↓ノートリミング、感度ISO2000、露出時間1/10秒、手持ち

Mzuiko1442epl32014129__iso2000_101b

平日の忙しい時間帯でしたが、

この「金星と月の接近」をなんとか撮れました。

いつもは、朝食を終わらせて食器洗い等をしている時間ですが

少し時間を繰り上げていたので うまくいきましたね。

美しいこの光景を見れ&撮れて良かったです。

金星の眩いばかりの輝きと細い三日月と夜が明けてくる空のグラデーションが

なんとも美しいです。

この後、子供達をいつもの通り起こして、ベランダから

この「金星と月の接近」を見せてあげました。

空の色はもっと明るくなって、さらに美しい光景となっていました。

« 「ソンブレロ銀河M104」の撮影 2014年1月28日(機材:ミニボーグ60ED、35mm REDUCER DX 0.8×、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2014年1月29日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ソンブレロ銀河M104」の撮影 2014年1月28日(機材:ミニボーグ60ED、35mm REDUCER DX 0.8×、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2014年1月29日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック