2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« CP+ 2014 行ってきました!(入場編) | トップページ | CP+ 2014 行ってきました!(BORG ブース編 その2) »

2014年2月18日 (火)

CP+ 2014 行ってきました!(BORG ブース編 その1)

今年も CP+ に行ってきました。

時間的にかなり制限があったので天体望遠鏡関係のブースをメインに見てきました。

■↓毎度おなじみBORG(ボーグ)ブースです。

Cp_borg01

■まずは、↓こちら「BORG 90FL」です。

Cp_borg02_2

Cp_borg03

BORG開発者ブログで「2014×1」と表記されていた商品ですね。

スペックが公表されたときは、驚きました。

「おぉ~、フローライトだ!」と思いましたし「小さめで来たか!」とか

思いました。

まだスペックが分からない時は、「口径110くらいのEDレンズかな?」

とか思ってましたが、良い方に予想を外しました。

いやぁ~いいですね~、「フローライト」と聞いただけで

オイラは ワクワクしてしまいます。

コンパクトだけど高性能、といった第一印象が頭をよぎります。

フローライトの眼視性能は、シャープな星像で とてもジフラクションリングが

綺麗な印象がありますし、惑星を見た時も解像度が高いと認識しているので

良く見えるのだろうなぁと想像したりしちゃいました。

↓中川さんが、「軽いんですよ、手持ちでもいけます!」と実演。

Cp_borg04

オイラも、持たせてもらいましたが ほんとうに見かけによらず

軽い印象がありました。ピント合わせも思いのほかやりやすかったですね。

これなら野鳥屋さんは手持ちでも いけるような気がします。

■次は、↓こちら 「デジボーグ67FL(WH)望遠レンズセットA」です。

Cp_borg05

Cp_borg06

実は、これを見たかったんです!

実に魅力的です。小さくてカワイイです!

しかも、軽いです。まじで軽いです!

最近は、撮影でのメインにミニボーグ60ED(焦点距離350mm)を使ってますが

こちら、67FLは 焦点距離300mmということで 

ミニボーグ60EDと比べると、明るい、しかも軽い、そしてフローライトなので高性能。

さらに、オイラは「ミニボーグ71FL対物レンズ」と同じラッパ部分の形状が

とても気に入ってます!

(オイラ)「このラッパ形状の曲線が、なんか好きなんですよね。」と中川さんに話したら、

(中川さん)「そうなんですよぉ、変な話ですが・・・セクシーなんですよねぇ~」

と仰ってました。

さらに・・・

(中川さん)「「検査しているときに、このミニボーグ67FL対物レンズを並べて

いると・・・なんか見とれてしまうんですよぉ~」

とのこと。

ある意味貴重な秘話ですよね。こんなコメント聞けるなんてとても嬉しかったです。

なんか、このラッパ形状は 女性的な曲線で何故かとても魅力を感じます!

軽いので、おそらくポラリエに乗せても無理のない重量と焦点距離だと想像しています。

もう、購買意欲がグングン増します!

さらにさらに、

(中川さん)「眼視性能もイイですよ、見てみましょうか。」

と言いながら、眼視用に組み立ててくれました。

すると↓こんなに コンパクトになっちゃいました!

Cp_borg07

(中川さん)「カワイイですねぇ。」

(オイラ)「なんと・・・か・カワイイ!」

まじカワイイです!やばいくらいカワイイです!

正直、惚れてしまいました。

コ・ボーグやペンシルボーグのように単に小さくてカワイイという要素だけではありません。

対物部分は、そこそこの径でこのラッパ形状によってしぼむ部分が

チャームポイントでしょうね。

これは、見ているだけで楽しいです!

家に飾っておきたい!と思っちゃいましたよ。

で、肝心の眼視性能ですが屋内の金網があったので

それに向けて観察してみました。

アイピース・ビクセンNPL40(7.5倍)での印象は、低倍率ということもあり

とてもスッキリとしていて周辺像も少し崩れますが比較的良好、良い印象でした。

続いて

アイピース・Or-9mm【4109】(33.3倍)での印象は、中心像はとてもシャープ

周辺像は80%程度から穏やかに崩れていく印象です。

これら眼視性能は、アイピースとの相性・性能に大きく左右されますので

今思えば、自宅からアイピースを持参すれば良かったと思いました。

そうすればもっと参考になったかと思います。

もう、これは買って確かめるしかない状況になりました。

とにかく 見て触って 購買意欲が倍増しちゃいましたよ。

こんなに欲しいと思ったことは久しぶりですね。

--- その2に つづく・・・ ---

★明日、CP+2014「BORGブース編 その2」の記事をアップ予定です!

→アップしました。こちらです。

« CP+ 2014 行ってきました!(入場編) | トップページ | CP+ 2014 行ってきました!(BORG ブース編 その2) »

展示会 CP+」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CP+ 2014 行ってきました!(入場編) | トップページ | CP+ 2014 行ってきました!(BORG ブース編 その2) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Fire HD 10 タブレット 32GB - Alexa搭載
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2019 星空散歩
  • 2019年大判カレンダー 月齢 月の満ち欠けカレンダー
  • 日めくりカレンダー 星空ごよみ365日 2019
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック