2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2014年2月17日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2014年2月20日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) »

2014年2月21日 (金)

CP+ 2014 行ってきました!(VIXENブース編)

ボーグブースの次は、ここ!

↓CP+ 2014 ビクセン(VIXEN)のブースに行きました。

Cp_vixen01

なにやら不思議な木があってビクセンの実がなっているかのような

面白い空間です。

ビクセンでは何よりも、↓これが一番の目的でした。

Cp_vixen02

「SG2.1×42」というオペラグラスです。

似たもので、笠井トレーディングのワイドビノがありますが

それと どう違うのか是非とも比べてみたいと思っていました。

実際に覗かせていただくと

中心像は比較的シャープに見えましたが

周辺視野の像が明らかに崩れているのが分かりました。

ちょっとこれは残念ですね。

ただ、覗きやすさにおいては かなり良いと思います。

ハイアイポイントの双眼鏡とまではいきませんが

結構覗きやすいです。

ということで、ザックリの比較ですが

                ワイドビノ   SG2.1×42 

価格         ○        △

周辺視野像    ○        ×

覗きやすさ     △        ○

といった感じですかね。

あくまでもCP+会場内での短時間での評価でしたので

参考になるか分かりませんが・・・。

↓新カラーのポラリエ

Cp_vixen03_3

なかなか良い色合いだと思います。

ターコイズブルー(左) と ローズピンク(右) です。

↓参考出品として展示されていました。 

Cp_vixen04

↓このように使用するようです。

Cp_vixen05_2

動作もスムーズでなかなか良さげでしたよ。

あとは価格ですね。

↓新アイピース SLV

Cp_vixen06_2

おそらく光学系は、NLVと殆ど変わらないと思いますが

ちょっと格好良くなってます。

見掛視界が50度、アイレリーフが20mm、で全て統一されていて

とても覗きやすいアイピースだと思います。

また、軽量・コンパクトなので気軽に使えるという点でも高く評価できるかと思います。

↓何やら 新型の赤道義のような・・・

Cp_vixen07

時間が無くて聞けませんでしたが、いろいろとカスタマイズが

出来るような感じのものでしょうかね。

↓コンパスです。

Cp_vixen08

↓横にあるボタンを押すと赤く発光します。

Cp_vixen09

暗い場所でも安心ですね。

オイラの娘が好きそうなアイテムです。

最近は、重量級の機材は全く使わなくなったので

大きな機材は、ちょっと遠目から眺めていたくらいで

殆ど見ませんでした。

何よりも、お昼頃には自宅に向かわねばいけなかったので

足早に、次のブースへと向かいました。

« 2014年2月17日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2014年2月20日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) »

展示会 CP+」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年2月17日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2014年2月20日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Fire HD 10 タブレット 32GB - Alexa搭載
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2019 星空散歩
  • 2019年大判カレンダー 月齢 月の満ち欠けカレンダー
  • 日めくりカレンダー 星空ごよみ365日 2019
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック