2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« 「こと座のダブルダブルスター」の撮影 2014年4月28日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 相模原市立博物館に行ってきました…その2 2014年4月29日 »

2014年5月 2日 (金)

相模原市立博物館に行ってきました…その1 2014年4月29日

ゴールデンウィークということもあって、普段はあまり足を運ばない場所に・・・

ということで、子供達を引き連れて

初めて↓「相模原市立博物館」に行ってきました。

2014042901

意外と、遠くはなかったのですが最寄りの駅を間違えて

少しバスに乗る時間が長くなってしまいました。

最寄りの駅はJR横浜線の淵野辺駅で

徒歩20分 または バスで5分

という立地です。

駅から近くないのが残念ですが

バス停が目の前なので、歩きたくない方は

バスの時刻を調べて行けば、さほど苦もなく行けるかと思われます。

この博物館、展示を観るのは無料です。(プラネタリウムは有料)

↓まず入館すると右側に「火星探査機のぞみ」が展示されています。

2014042902

2014042903

今年は、ちょうど火星が小接近ということで

火星に絡んだネタを用意しているようでした。

↓ここには、火星の隕石が展示されていました。

2014042904

2014042905

2014042906

2014042907

↓となりには、火星に関する詳しい展示がありました。

2014042908

3Dメガネが置いてあって、それを使うと火星の表面の写真が

立体的に見える仕組になっています。

その他にも、地球と火星の大きさを比較できるようになっていたり

簡単なクイズもあったりして

子供達も それらで楽しんでました。

その2、へ続く。

« 「こと座のダブルダブルスター」の撮影 2014年4月28日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 相模原市立博物館に行ってきました…その2 2014年4月29日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「こと座のダブルダブルスター」の撮影 2014年4月28日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 相模原市立博物館に行ってきました…その2 2014年4月29日 »

広告


☆お勧め商品!

  • 笠井トレーディング WideBino28 ワイドビノ28
  • スコープテック × ヒノデ 星座望遠鏡
  • 月刊 星ナビ 2018年 3月号
  • Vixen 双眼鏡 星座観察用双眼鏡 SGシリーズ SG2.1×42
  • Vixen 双眼鏡 星見双眼鏡SG6.5×32WP
  • Vixen 双眼鏡 ジョイフルH 6×18
  • Vixen 双眼鏡 アリーナH 8×21WP ダハプリズム式 8×21WP
  • Vixen 双眼鏡 ソラプティLiteH 8×21WP

最近のトラックバック