2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2014年10月25日の太陽(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「第7回トナかいイベント in PICA富士西湖」に行ってきました その7 »

2014年10月28日 (火)

2014年10日26日の太陽(機材:SM2F-40/BF5、ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ)

自宅ベランダにて、太陽を撮影しました。(Hα画像です。)

機材は、
ミニボーグ50FL + オリンパスE-PL3 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用)

これに、

「ソーラーマックスIIフィルターセット SM2F-40/BF5」

を取り付けて撮影しました。 (機材詳細は、こちら)

↓トリミング、感度ISO1600、露出時間4秒、低振動モード

Sm250flepl320141026_iso1600_301bl01

大きな黒点とフレア?、長いダークフィラメントが良く見えました。

Hα画像は、久しぶりです。

なにしろ、ピント合わせが難しいですね。

何故だかライブビュー画面では

白飛びした画像か暗い画像になるかどちらかが多いので

ピント合わせに苦労しました。

プロミネンスもいろんな場所から出ていましたが

プロミネンス用に露出時間を調整した撮影画像は撮れなかったので

残念ですが、この一枚のみです。

もうすぐ、この肉眼黒点が見えなくなりますが

いずれそのような時期がまたくると期待しています。

« 2014年10月25日の太陽(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「第7回トナかいイベント in PICA富士西湖」に行ってきました その7 »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年10月25日の太陽(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 「第7回トナかいイベント in PICA富士西湖」に行ってきました その7 »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック