2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2014年11日22日の太陽(機材:SM2F-40/BF5、ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2014年11月23日の木星・ガリレオ衛星(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

2014年12月 1日 (月)

2014年11月29日の月★月面X★(機材:ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ)

自宅前にて、月(月面X)を撮影しました。

機材は、ミニボーグ50FL+オリンパスE-PL3+ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用)

↓トリミング、感度ISO400、露出時間1/160秒、低振動モード4秒

50flepl3x193620141129_iso400_1601bl

この日は、月面X(エックス)が見れる日だったので

休日ということもあって少々気合いが入ってました。

昼間は、結構な土砂降りで 天気が心配でしたが

夕方から天気が回復しだして16:30頃に薄雲ながら月が見えてきたので

子供達と外で遊びながら「これなら、いけるかも・・・」と思っちゃいました。

期待通り天気が回復してくれたので、時間帯が早いのは分かっていましたが

①17:10頃に月をミニボーグ50FLで見たところ、

まだ Xが完全には現われていませんでした。

眼視レベルでは、「火」という文字状でしたね。

ひとまずお風呂に入ってから・・・ということで

続いて、

②18:48頃に月をミニボーグ50FLで見たところ、

眼視レベルではXになっていました。

しかし、写真にとると まだ「火」に近い状態です。

それから僅か数分後ですが・・・

③18:51頃の撮影では、なんとか「X」の状態に撮れました。

そして、再度

④19:36頃に撮った画像が 上のです。

この時間帯には完全に「X」の状態といって良いでしょう。

この4つ時間帯のカットした画像を↓こちらにまとめてみました。

50flepl3_x20141129_1710_1848_1851_1

左の方から

①17:10頃

②18:48頃

③18:51頃

④19:36頃

の画像です。

こうして見ると変化が分かりやすくてイイですね。

今回たまたま休日だったので、初めて長時間にわたって観望&撮影できました。

娘たちも一緒になって月を見ていたこともあって

お風呂や夕食の時間帯に絡んでいたので

外に出たり室内に入ったりの繰り返しで

機材も、出したりしまったりです。

大きな望遠鏡では、頻繁に出し入れはしたくないですが・・・

こんなことが出来たのも軽量・コンパクトなミニボーグだからでしょうね。

とても有り難い機材です。

« 2014年11日22日の太陽(機材:SM2F-40/BF5、ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2014年11月23日の木星・ガリレオ衛星(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年11日22日の太陽(機材:SM2F-40/BF5、ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2014年11月23日の木星・ガリレオ衛星(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック