2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« CP+ 2015 行ってきました!(BORG ブース編 その2) | トップページ | CP+ 2015 行ってきました!(VIXENブース編 その2) »

2015年2月18日 (水)

CP+ 2015 行ってきました!(VIXENブース編 その1)

■↓CP+ 2015 ビクセン(VIXEN)のブースに行きました。

Cp2015_01

こちら側の入り口、

光学機器に詳しくなくても、アウトドア系に興味のある方なら

比較的気軽な感じで、入れそうなブースの作りになっています。

■↓窓のような作りが とてもカワイイですね。

Cp2015_02

■↓小型の双眼鏡や関連した本が展示してあり特に女性ウケしそうです。

Cp2015_03

■↓こちら(アリーナ)のピンクの双眼鏡、昨年オイラの娘用(6歳)に購入しました。

Cp2015_04

出かけるたびに使っています。入門用にはイイですね。

■↓初級者用から上級者用まで比較的幅広く対応可能な双眼鏡があります。

Cp2015_05

■↓ニューフォレスタ(NEW FORESTA)というシリーズの双眼鏡

Cp2015_06

これは、オイラにとって一番好みのタイプです。

見掛視界も広く明るくて視野周辺も比較的良像です。

■↓こちら、SG2.1×42

Cp2015_07

オペラグラスのような低倍率で2.1倍です。

星座を見るのに良いのですが、オイラ的には・・・

周辺像が悪いんですよね・・・、悪すぎかもしれません。

コンセプトは良いのですが・・・ああ もったいない。

念のため、改善されていないか確認しましたが

昨年と同じでした。

中心像は、シャープなんですが

中心から50パーセントくらいまでが許せる範囲かもしれません。

それより外側は、かなり崩れます。

■↓防振単眼鏡です。

Cp2015_08

今年初めてお目見えしたものだと思います。

星を見るのには、防振装置があった方が格段に良く見えますから

期待したいですね。

販売するとなると、おいくらになるのでしょうか?

防振双眼鏡は、かなり高価になりますが

単眼鏡となれは、いくらかリーズナブルな価格となることを期待したいですね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「VIXENブース編 その2」 につづく。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

« CP+ 2015 行ってきました!(BORG ブース編 その2) | トップページ | CP+ 2015 行ってきました!(VIXENブース編 その2) »

展示会 CP+」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CP+ 2015 行ってきました!(BORG ブース編 その2) | トップページ | CP+ 2015 行ってきました!(VIXENブース編 その2) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Vixen 太陽観察用品 日食グラス ともだち ★12/26 部分日食!★
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2020 星空散歩
  • ビクセン オリジナル天体カレンダー 2020年版
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック