2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2015年3月27日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2015年3月30日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2015年4月 4日 (土)

「こと座のダブルダブルスター」の撮影 2015年3月29日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「こと座のダブルダブルスター」を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL3 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓トリミング、感度ISO2000、露出時間20秒、低振動モード4秒

67fl7108epl52015329_iso2000_20bl01

この日は、アイピース越しに眼視をメインに楽しみました。

特に、この二重星「ダブルダブルスター」をクッキリと分離したときは

「きた!きた!(ピントが合った!)やっぱフローライトでしょ!」と思いながら

ピント合わせを楽しんでました。

やはり、離角の狭い二重星をズバッと分離して見えたときの爽快感はたまりません。

しかも、ε1とε2を同一視野内でクッキリと分離して見えるというのは

いかにシャープな光学系かということを証明することになりますので

オイラにとっては高い満足度が得られる天体観望です。

この写真は、低倍率での観望イメージになりますので

ε1とε2がそれぞれ分離していませんが

実際の観望では、シーイングが良ければ高倍率用のアイピースを使えば

クッキリと分離します。

ちなみに120倍で、分離して見えましたよ。

« 2015年3月27日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2015年3月30日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年3月27日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2015年3月30日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック