2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2015年4月2日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | テレビュー アイピース・デロス 6mm »

2015年4月 8日 (水)

「こと座のダブルダブルスター」の撮影 2015年4月3日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「こと座のダブルダブルスター」を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL3 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓トリミング、感度ISO2000、露出時間1/200秒、低振動モード4秒

67fl7108epl5201543_iso2000_2001bl01

あともう一押しというところで分離しかかっていますね。

焦点距離を もう少し稼がないと難しいのかと思います。

そういう意味では、50FLの方が適しているのでしょうね。

実は この天体、高度も上がってきたので最近はピント合わせに使ってます。

こと座のベガを視野に入れると、近い位置にあるので

すぐに見つかります。

離角が狭いので、ライブビューで見た時に分離していれば

ピントが合っているという判断がつくというもくろみで使ってます。

そのピント合わせのついでに撮ったものです。

(実は、この日はライブビューでは分離して見えてませんでした。)

二重星は、そういう使い方も出来るのでなかなか重宝しますよね。

« 2015年4月2日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | テレビュー アイピース・デロス 6mm »

天体観測(全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年4月2日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | テレビュー アイピース・デロス 6mm »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック