2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« テレビュー アイピース・デロス 6mm | トップページ | 2015年4月6日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2015年4月10日 (金)

ミニボーグ67FL 鏡筒仕様変更 2015年4月5日

大分使いこんできた ミニボーグ67FL鏡筒ですが、

多少なりとも問題を感じたりしてヘリコイドを換えて見ることにしました。

今回変更するのは、「M57ヘリコイド」です。

↓重量を測ってみました。

67fl7108epl501

165g くらいですね。

そして、今回新たに組み込む予定の M57ヘリコイドDX【7758】ですが

M57/60延長筒S【7602】 を組み合わせた状態で焦点が合うと予測して

↓重量を測ってみました。

67fl7108epl502

115gです。

そうすると・・・組み込むと・・・

↓こんな風になって

67fl7108epl503

約50g程の軽量化です。

M57ヘリコイドDX【7758】付近は、こんな感じ。

67fl7108epl504

実は、これによって鏡筒の位置がずらせることに非常にメリットを感じてました。

以前は、眼視用の延長筒と天頂プリズムとヘリコイドSのセットを 取付ようと

すると、↓こんな風に 微動ノブと当たってしまって接続できない場合が・・・(汗)

67fl7108epl505

ところが、今回の仕様変更により

↓こんな風に、干渉することなく スムーズに接続できるようになりした。

67fl7108epl506

鏡筒を一回外せば、以前のままでも 使用は可能でしたが

やはりスピーディーにするためには、この方が良いですね。

もしかしたら良いことだけとは限りません。

他の部分で何か問題が出る可能性もあるので

このまましばらく様子をみてみますね。

« テレビュー アイピース・デロス 6mm | トップページ | 2015年4月6日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体望遠鏡の鏡筒」カテゴリの記事

天体用機材etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビュー アイピース・デロス 6mm | トップページ | 2015年4月6日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック