2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2015年5月6日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2015年5月10日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL5、ポラリエ) »

2015年5月15日 (金)

「はくちょう座 アルビレオ」の撮影 2015年5月6日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「はくちょう座 アルビレオ」を撮影しました。

機材は、
コ・ボーグ36ED + スリムフラットナー1.1×DG + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。 (機材詳細は、こちら)

↓ノートリミング、感度ISO2000、露出50秒、低振動モード4秒

36ed7110epl5__201556_iso2000_25_bl0

アルビレオは、おおよそ 3等星 ですが 

オイラの自宅周辺では、快晴の場合でも

この時期ギリギリ肉眼で見えるかどうかといったレベルです。

光害がそれなりに激しいので透明度の良し悪しでかなり左右されますから

見えない日の方が多いかと思います。

たまたま、この日は見えたので導入が容易に出来ましたよ。

時々、間違えて違う星を導入してしまう場合がありますが

ライブビューで拡大すると二重星だとすぐにわかるので

判別はし易いです。

36ED でのノートリミングは、二重星らしく撮るのは難しいかもしれませんが

周りの微光星が沢山写ってくれるのでイイですね。

« 2015年5月6日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2015年5月10日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年5月6日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2015年5月10日の月(機材:ミニボーグ50FL、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック