2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「球状星団M15」の撮影2015年7月26日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 原村星祭り2015 に行ってきました! ~その1~ »

2015年8月 9日 (日)

「球状星団M2」の撮影2015年7月26日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「球状星団M2」を撮影しました。

機材は、
コ・ボーグ36ED + スリムフラットナー1.1×DG + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。 (機材詳細は、こちら)

↓リサイズ・トリミング、感度ISO2000、露出時間40秒、低振動モード4秒

36ed7110epl5_m2_2015726_iso2000_40_

若干の追尾エラーを起こしています。

珍しいですが、たまにあることです。

バランスウェイトの位置が良くなくて鏡筒のバランスが好ましくない状態だったと思います。

この日は、時間の都合で この後すぐに撤収してしまいましたが

時間があればすぐに調整できたでしょう。

もし、調整できたら もう少しツブツブ感が高レベルに表現できたかと思います。

このツブツブ感レベルの高さは、球状星団の評価に関わりますから

この画像の場合、トリミングを控えめにすれば

もう少し評価の高い画像になるのですが、あえて大きくトリミングしてみました。

ここは、あえてオープンにした方がよろしいかと思いまして。

まあつまりは、こんな画像になったから また「次も頑張ろう」とか思う訳で

100%満足しない画像や撮影方法があるからこそ次があるのでしょうね。

そんな風に冷静に考えてしまったオイラでした。

« 「球状星団M15」の撮影2015年7月26日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 原村星祭り2015 に行ってきました! ~その1~ »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「球状星団M15」の撮影2015年7月26日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 原村星祭り2015 に行ってきました! ~その1~ »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック