2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2015年8月22日の太陽(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5) | トップページ | 2015年8月22日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) »

2015年9月 1日 (火)

2015年8日22日の太陽(機材:SM2F-40/BF5、ミニボーグ50FL、E-PL3、ポラリエ)

自宅ベランダにて、太陽を撮影しました。(Hα画像です。)

機材は、
ミニボーグ50FL + オリンパスE-PL3 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用)

これに、

「ソーラーマックスIIフィルターセット SM2F-40/BF5」

を取り付けて撮影しました。 (機材詳細は、こちら)

↓トリミング、感度ISO2000、露出時間1/60秒、低振動モード4秒

Sm250flepl5__2015822_iso2000_501_bl

この日は、プロミネンス(画像左側の淵からはみ出てる炎みたいなもの)が

もの凄かったです!! すげ~!と心の中で叫びました。

今まで生で見た中では、最高でした!

思わず、家族を呼んで ミニ観望会となりましたよ。

プロミネンスは、大きいとはいえ 結構淡い部分があったので

子供たちが見えるのか心配でしたが、次女が「あっ見えた!」といっていたので

少し安心しました。(ちょっと怪しいというウワサも・・・)

ダークフィラメントは、小さいのがチョコチョコッとあっただけで

物足りなさがありましたが、それを十分に補うほどに

プロミネンスが派手に出てましたね。

残念ながら、この画像では全てを伝えきれていませんが

オイラの撮影&画像処理技術では、今現在は これが限界かもしれません。

(今年は、画像処理技術を少しづつ学んでいこうと思ってます。)

« 2015年8月22日の太陽(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5) | トップページ | 2015年8月22日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年8月22日の太陽(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5) | トップページ | 2015年8月22日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック