2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「ペルセウス座二重星団(h-χ)」の撮影 2015年9月12日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 天体画像処理ソフトウェア「ステライメージ7」 ~開封!~ 2015年9月12日 »

2015年9月22日 (火)

「散開星団M36」の撮影 2015年9月13日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「散開星団M36」を撮影しました。

機材は、
コ・ボーグ36ED + スリムフラットナー1.1×DG + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。 (機材詳細は、こちら)

↓リサイズ・ノートリミング、感度ISO2000、露出40秒、低振動モード4秒

36ed7110epl5_m36_2015913_iso2000_40

良く撮れました。中央の微光星が集まっているのがM36です。

さすがに天の川の中にあるだけあって写野いっぱいに微光星が写ってます。

こういう写真、好きですねぇ~。

やっぱり星が沢山写っていると幸福度が上がりますね。

実に良いです。

近くで見たり離れて見たりと、いろいろと見方を変えて楽しみました。

実際にアイピース越しにのぞくと ここまでは微光星が見えないのが残念ですが

写真を使ってデジタル観望をするのって意外と楽しいものですね。

« 「ペルセウス座二重星団(h-χ)」の撮影 2015年9月12日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 天体画像処理ソフトウェア「ステライメージ7」 ~開封!~ 2015年9月12日 »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ペルセウス座二重星団(h-χ)」の撮影 2015年9月12日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 天体画像処理ソフトウェア「ステライメージ7」 ~開封!~ 2015年9月12日 »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック