2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「オリオン大星雲M42」の撮影 2015年9月3日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2015年9月5日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) »

2015年9月 9日 (水)

「プレアデス星団M45」の撮影 2015年9月3日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「プレアデス星団M45」を撮影しました。

機材は、
コ・ボーグ36ED + スリムフラットナー1.1×DG + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。 (機材詳細は、こちら)

↓リサイズ・ノートリミング、感度ISO400、露出40秒、低振動モード4秒

36ed7110epl5_m45_201593_iso400_40_b

薄雲の中なんとか肉眼で見つけて撮りました。

普段は、普通に晴れていればよほど高度が低くない限りは

肉眼で見えるのですが、この日は雲の厚みに変化があって

比較的薄い雲が通過している時は見えるのですが見えない時もありました。

さすがに微光星の写りは悪いのですが、明るい星はシッカリと写りました。

しかし、後から気が付いたのですが感度設定を間違えてしまって・・・

ちょっぴり残念ですが、今となってはどうにもなりません。

やはり、感度は写りにかなり影響するのでキチッと確認しなければいけませんね。

« 「オリオン大星雲M42」の撮影 2015年9月3日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2015年9月5日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

へえ~。肉眼でこんな青い星の固まりが見えるんですね。すごいですね。宇宙にはどれくらいの星が、存在していると言われているんですか。

睡蓮さん、コメントありがとうございます。宇宙には数千億個の銀河があるとのことです。また、1つの銀河には数千億個の星があるとされているので、つまり・・・宇宙全体の星の数は、「数千億個×数千億個」の計算結果が"宇宙に存在する星の数"ということになりますかね。計算が不得意なので後は計算はお願いします(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「オリオン大星雲M42」の撮影 2015年9月3日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) | トップページ | 2015年9月5日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック