2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2015年11月4日の金星(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2015年11月4日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) »

2015年11月15日 (日)

2015年11月4日の木星・ガリレオ衛星(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、木星・ガリレオ衛星を撮影しました。

機材は、
コ・ボーグ36ED + スリムフラットナー1.1×DG + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。 (機材詳細は、こちら)

↓トリミング、感度ISO2000、露出1/10秒、低振動モード4秒

36ed7110epl5__2015114_iso2000_101_b

ガリレオ衛星ですが、左側から

カリスト

エウロパ

(木星)

イオ

ガニメデ

と並んでます。並び方のお手本?かのように、実に平凡な並び方です。

オイラ的には、少々刺激が足りないかも・・・です。

木星の衛星で面白い現象と言うと今年前半に起こった衛星相互食や

木星面での日食(いわゆる、木星面に衛星の影が落ちる現象)とかがあります。

近々に起こるのが

↓ 11/16 3:20~5:25 頃に起こるイオによる木星面での日食です。

20151116

(ステラナビゲータで調べました。)

木星面にイオの影ができる現象なのですが・・・

このような木星面に影ができる現象を初めてみたときは感動しました。

木星面に黒い丸い影があるのです!これは実に不思議です。

実は、オイラは数えるくらいしか この現象を見たことがありません。

シーイングや光学系の性能にも見れるかが 左右されるかと思います。

過去見たときの光学系は、ビクセンのFL102S でした。

この鏡筒は、非常にシャープでコントラスに優れています。

ただ・・・ 今も この鏡筒はあるのですが 奥の方に保管したっきりです。

もったいない気もしますが、今のオイラの生活環境では

準備や撤収に時間がかかりすぎて平日などに使うには支障があります。

なので、11/16 は準備・撤収に優れているBORGの鏡筒で挑む予定です。

イオの影を見るためには、それなりの分解能が必要なので

さすがにコ・ボーグ36EDなどの小口径では 見ることは困難かと思います。

・・・ということで、やっぱり あれを出すかな、まてよ あれでも見れるかも・・・

などと使用する光学系を吟味中です。

もう明日ではないか(驚!)

★11/19 明け方には、エウロパの影が見れるかも!・・・。

« 2015年11月4日の金星(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2015年11月4日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年11月4日の金星(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2015年11月4日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック