2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2016年1月4日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | プレジャーフォレストへ行きました-その1 2015年12月30日 »

2016年1月23日 (土)

「カタリナ彗星(C/2013 US10)」の撮影 2016年1月4日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「カタリナ彗星(C/2013 US10)」を撮影しました。

機材は、
コ・ボーグ36ED + スリムフラットナー1.1×DG + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。 (機材詳細は、こちら)

↓リサイズ・トリミング、感度ISO2000、露出60秒、低振動モード4秒

36ed7110epl5_201614_iso2000_60_bl01

この日は、透明度も良く 60秒露出としては なかなか良い画像が

得られたと思います。

透明度が良いとは言え、やはり光害地なのでノーフィルターですと

この程度の露出でもバックが明るい灰色になります。

あともう20~30秒プラス程度の露出時間が限界かもしれませんね。

E-PL5には60秒を超える露出の場合 レリーズを使う必要性があるので

面倒なこともあって60秒を超える露出時間の撮影はやってません。

やはり、面倒なことと思ってしまうと やらない傾向にありますね。

オイラ、無精な性格もありますし あまり準備や撤収を含めた撮影時間を

増やしたくないというのもあるので オイラ的には高感度に強いカメラボディー

を見つける方が 露出時間を延ばすことよりも良い選択肢かと思ってます。

今年の課題かもしれません。

« 2016年1月4日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | プレジャーフォレストへ行きました-その1 2015年12月30日 »

天体観測(彗星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年1月4日の月(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | プレジャーフォレストへ行きました-その1 2015年12月30日 »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Vixen 太陽観察用品 日食グラス ともだち ★12/26 部分日食!★
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2020 星空散歩
  • ビクセン オリジナル天体カレンダー 2020年版
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック