2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« CP+ 2016 行ってきました!(VIXENブース編 その3) | トップページ | CP+ 2016 行ってきました!(VIXENブース編 その5) »

2016年3月 5日 (土)

CP+ 2016 行ってきました!(VIXENブース編 その4)

「CP+ 2016 行ってきました!(VIXENブース編 その3)」 の続きです。

まだまだビクセンには、紹介したいものがありました。

■↓「バリパワーエクステンダー」

Cp2016vixen18

Cp2016vixen19

海外製にはありますが、価格的に なかなか手が出ないのと

確か2インチ仕様だったので アメリカンサイズで このての

ズーム式のエクステンダーが出てくれると わりと身近に感じて

欲しくなってしまいますね。

あと、このネーミングがイイですね。

使い勝手として このズーミングが

とってもスムーズで倍率の変更がやりやすいと感じました。

しかも、展示場内の照明に望遠鏡を向けていて

倍率を変えても ほとんどピントがズレませんでしたよ。

もしかしたら、まったくズレていなかったかもしれません。

これは、アピールするべき仕様ですね。

値段によっては、かなり売れそうな気がしますが

商品化はするのでしょうか?

■↓小型経緯台
Cp2016vixen22


Cp2016vixen23

なかなか外観は好みなのですが、ネーミングがイマイチですね。

そのまま・・・って感じでした。出来上がったばかりなのでしょうか?

軽量・コンパクト、ということで これは貧弱なオイラにも相性が良さそうです。

■↓SG6.5×32WP

Cp2016vixen26

新製品の双眼鏡で一番気になったものです。

星を見るための双眼鏡ということで 惹かれてしまいますね。

具体的には、

・星の波長に合わせて透過率を最大化する7層特殊マルチコート

・EDレンズにより色にじみを抑え、優れた色再現性

・光吸収の少ないプリズム材を採用

とかいろいろとHPには書かれていますね。( こちらです。 )

ただ・・・ちょっと お値段が高いので なかなか手がだしづらいというのが

正直な気持ちです。

実際の星空を 購入前にこれで見ることができて

それなりの価値を感じることが出来たら

もしかしたら、このくらいの価格でも 欲しくなるのかもしれませんね。

■↓アリーナスポーツM8×25

Cp2016vixen27

小型双眼鏡では、見た記憶がなかったのと

外観が なかなかカッコウ良かったので 目に留まりました。

覗かせてもらいましたが なかなかスッキリとした像を結んでくれてました。

オーロラコートという 特殊なコーティングの効果でしょうかね。

視野もまずまずの広さだと思いましたよ。確か48度でした。

若干大きめかもしれませんが、なかなか好印象ですね。

なんか欲しくなっちゃいますね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「VIXENブース編 その5」 につづく。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


« CP+ 2016 行ってきました!(VIXENブース編 その3) | トップページ | CP+ 2016 行ってきました!(VIXENブース編 その5) »

展示会 CP+」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CP+ 2016 行ってきました!(VIXENブース編 その3) | トップページ | CP+ 2016 行ってきました!(VIXENブース編 その5) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Fire HD 10 タブレット 32GB - Alexa搭載
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2019 星空散歩
  • 2019年大判カレンダー 月齢 月の満ち欠けカレンダー
  • 日めくりカレンダー 星空ごよみ365日 2019
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック