2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2016年7月29日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団M103」の撮影2016年7月29日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2016年8月 4日 (木)

「ペルセウス座二重星団(h-χ)」の撮影 2016年7月29日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「ペルセウス座二重星団(h-χ)」を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓リサイズ・トリミング、感度ISO2000、露出時間40秒、低振動モード4秒

67fl7108epl5_2016729_iso2000_40_bl0

今シーズン初の ペルセウス座二重星団です。(NGC869,NGC884)

やっと この星団が少しはまともに撮れる時期になってきました。

実に嬉しい限りです。

この まばらでいて なかなかの密集度は いつ見ても良いものです。

2つの散開星団が接近して存在することで とても美しく感じますよね。

メシエ天体カタログには無いのが不思議なくらいです。

写真もいいのですが、眼視でも見応えがあります。

オイラは、時間があればアイピースをいろいろと変えながら見ますが

10~100倍くらいまでの範囲でよく楽しんでます。 

特に70倍くらいの中倍率になってくると一つ一つの星の色が分かりやすくなって

実に情報量が豊富になり感動の嵐が吹き荒れます。

これから、高度が高くなるので とても楽しみです。

« 2016年7月29日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団M103」の撮影2016年7月29日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年7月29日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団M103」の撮影2016年7月29日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Fire HD 10 タブレット 32GB - Alexa搭載
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2019 星空散歩
  • 2019年大判カレンダー 月齢 月の満ち欠けカレンダー
  • 日めくりカレンダー 星空ごよみ365日 2019
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック