2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「散開星団M41」の撮影2016年10月23日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「オリオン座三ツ星」の撮影 2016年10月27日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

2016年11月 6日 (日)

2016年10月25日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、月を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓リサイズ、トリミング、感度ISO1600、露出時間1/400秒、低振動モード4秒

67fl7108epl5_20161025_iso1600_400_2

雲の隙間、しかも薄雲り状態での撮影でした。

そのためピント調整が難しくて、結果的にピント調整が上手くいきませんでしたので

リサイズ(画像を小さく)して誤魔化しました(苦笑)

ここまで画像を小さくするとピントの甘さは分かりませんし

逆にシャープに見えますねぇ。

ちょうどクレーター「コペルニクス」が欠け際にあるので

見頃となっていて 薄雲りながらですが とても迫力ありましたよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

さて、おうし座流星群(南群)の極大日が11/6ということで

先ほどまで約1時間程 空を見ていましたが

残念ながら 1つも流星は見れませんでした。

もっとも あまり数は期待できない流星群ということで仕方のないことなので

また、明日にでもチャンスがあったら見てみようかと思います。

ゆっくりと流れる明るい流星が多いのが特徴的で、毎年 密かに楽しみにしています。

 

« 「散開星団M41」の撮影2016年10月23日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「オリオン座三ツ星」の撮影 2016年10月27日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

こちらでは0時43分ごろ北極星付近ですごく明るい流星が見られましたよ。
他を撮影中だったのでカメラも仕掛けてなく写真には残せませんでしたが、流星痕も肉眼で見えましたので写真に撮れたらよかったのにとちょっと残念でした。
確かに数は少なかったですが、23時~25時の間に5・6個見えましたよ。
しし座流星群が満月に負けずに頑張ってくれるといいですね。

カメラde遊ing さん、貴重な体験談をありがとうございます。
昨日はこちらも撮影しながら見ていましたが撮影していた方向が南側中心だったので北側は あまり見ていませんでした。今日も、少しだけでも 空を眺めようかと思っていましたが 残念ながらベタ曇りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「散開星団M41」の撮影2016年10月23日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「オリオン座三ツ星」の撮影 2016年10月27日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL3、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック