2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2017年4月11日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「リング星雲M57」の撮影 2017年4月14日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2017年4月14日 (金)

2017年4月12日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、月を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓リサイズ・トリミング、感度ISO400、露出時間1/2000秒、低振動モード4秒

67fl7108epl5_2017412_iso400_20001_b

連日の月撮影です。

昨日4/11とは違って スッキリとした空でしたので

とても気分よく撮れました。

満月の時刻から約12時間ほど経っているので日付的には

満月の日ではないかもしれませんが

まだ見た目も真ん丸で満月そのものですね。

そもそも満月の定義を知らないオイラです。

ということで、満月の定義を調べました。

■■■■■■■■■■満月とは■■■■■■■■■■

「太陽と月の黄経(天球上の太陽の通り道である黄道と春分点とを基準として作られる黄道座標の経度方向の角度)の差が

180度となる瞬間を現在は満月としています。」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

とのことです。

ということは・・・満月とは、ほぼ一瞬でしかないのですね。

「今日は満月の日」という言い方をよくしますが

つまりは「今日は満月になる時間がある日」というのが

正しいのかもしれませんね。

« 2017年4月11日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「リング星雲M57」の撮影 2017年4月14日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017年4月11日の月(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「リング星雲M57」の撮影 2017年4月14日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック