2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「散開星団M11」の撮影 2017年6月17日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2017年7月1日の月【月面X】(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2017年7月 1日 (土)

「散開星団M23」の撮影 2017年6月17日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「散開星団M23」を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓リサイズ、ノートリミング、感度ISO2000、露出時間25秒、低振動モード4秒

67fl7108epl5m23_2017617_iso2000_25_

画像中心部に まばらに集まっているのが M23 ですが・・・

今回、画像処理に 少し失敗した感じがありますね(汗)

レベル調整とトーンカーブ処理のときに コントラスを強め過ぎた気がします。

あまりに不自然なほど バックが暗くなってしまいましたから。

もうちょと光害地っぽい 雰囲気も必要な気もしました。

さて、話は変わりますが 本日は ある天文現象が見られます。

もちろん天気が悪いと見えませんが・・・。

ある天文現象とは、「月面X」です。

天文現象と言うと 大げさかもしれませんが

月の欠け際に 「X」 の文字っぽい地形が見えてきます。

わずか数時間という結構限られた時間内になってしまうので

上手いこと その時間帯に 月が見れれば嬉しいですね。

なんせ、いまは梅雨ですし 天気予報でも 曇りなので

見るのは なかなか難しいかもしれませんね。

( ★過去の月面Xの記事は、こちら。 )

« 「散開星団M11」の撮影 2017年6月17日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2017年7月1日の月【月面X】(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「散開星団M11」の撮影 2017年6月17日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2017年7月1日の月【月面X】(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック