2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「散開星団NGC457」の撮影 2017年7月29日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「ウインナー丼」作ってみました 2017年8月24日 »

2017年8月25日 (金)

「星座望遠鏡」が新しく仲間入りしました!

望遠鏡と言うと、↓こんなイメージをしてしまいますが・・・
Photo
今回、新しく我が家に来た 新機材
星座望遠鏡↓こちらです。
01
短い!!
小さい!!
軽い!!
 
02
 
03
 
05
 
04
かなりコンパクトです。
しかも、中心像は かなりシャープです。
良像範囲も比較的広くて、
中心から60~70%は オイラ的には合格点ですね。
外側の70~90%は 無理矢理ですが視線を向けると見れるレベルなので
少しづつ崩れていますがあまり気になりません。
 
今日も たまたま南東の空に少しだけ晴れ間が出ていたので
オリオン座の三ツ星を中心に見ましたが
オリオン座がスッポリと視野に入ります。
このくらいの星座を観察するには最適ですね。
しかも肉眼よりも明らかに一つ一つの星がクッキリと見えて
さらに暗い星までハッキリ見えました。
この日は、肉眼で3等星がかろうじて見える程度の空でしたが
低い高度のオリオン座を星座望遠鏡で見たときには
4等星くらいまではハッキリ見えていたと思います。
これは、使えますよ!
星空初心者には 超おススメな望遠鏡ですね!
 
 

« 「散開星団NGC457」の撮影 2017年7月29日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「ウインナー丼」作ってみました 2017年8月24日 »

天体望遠鏡の鏡筒」カテゴリの記事

天体用機材etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「散開星団NGC457」の撮影 2017年7月29日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「ウインナー丼」作ってみました 2017年8月24日 »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック