2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「皆既月食」の撮影 その3 2018年1月31日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「国際宇宙ステーションISS」の撮影 2018年1月15日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2018年2月 4日 (日)

「皆既月食」の撮影 その4 2018年1月31日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

皆既月食1/31 の当日帰宅後のスケジュールを振り返ってみました。
 
18:45職場から帰宅(帰宅中に空が晴れてきたのを確認!)
18:50夕飯の支度
19:05夕飯
19:15食器洗い
19:25入浴
19:45食器洗い
20:00洗濯物(アイロンがけ、たたむ、収納)
20:20寝室準備(布団を敷く等)
20:25娘の宿題フォロー
20:35歯磨き
20:40皆既月食の撮影&観望 開始!
 
この 20:40 までの流れは いつものことですが
早く済まさないといけなかったので忙しかったです!
 
しかし、晴れてくれて それまでの疲れなんて
スッ飛んでしまいましたね。
ようやく撮影&観望にこぎつけた時は、ホッとしました。
「よし、間に合ったぞ!」という感じです。
 
少し欠け始めてから、↓撮影風景を撮ってみました。
01_img_1673
レンズは、ミニボーグ67FLです。
フラットナー[7108]も装着済みなので、写野全面において安心して撮れます。
もちろん、ポラリエに乗せているので自動で追尾してくれてます。
 
娘は、肉眼と双眼鏡と望遠鏡(コ・ボーグ36ED)で
月食を見比べながら↓楽しんでました。
01_img_1676
普段、娘が寝る時間は 21:30前後なのですが
この日は、少し夜更かしですね。
まぁ、翌朝は なかなか起きれなかったかもしれませんが
皆既月食を見れたのは イイ経験になったかと思います。
 
アイピースには 9mm を使ったので 22倍 となり
皆既月食を観望するにはちょうど良かったかと思います。
 
また、ポラリエに乗せていたので 自動追尾もされて
常時 視野中心に 月が見えていました。
なので いつでも 覗けば見える という楽チン スタイルで
家族全員 楽しむことが出来ました。
お気づきになったかと思いますが・・・
そう、ポラリエ 同時2台稼働です!これは重宝しますね。

« 「皆既月食」の撮影 その3 2018年1月31日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「国際宇宙ステーションISS」の撮影 2018年1月15日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

天体観測(日食・月食・惑星食)」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「皆既月食」の撮影 その3 2018年1月31日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「国際宇宙ステーションISS」の撮影 2018年1月15日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★






☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック