2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« CP+ 2018 行ってきました!(Nikonブース編) | トップページ | ホワイトデーのクッキー焼きました 2018年3月11日 »

2018年3月13日 (火)

2018年2月18日の木星・ガリレオ衛星(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、木星・ガリレオ衛星を撮影しました。

機材は、
コ・ボーグ36ED + スリムフラットナー1.1×DG + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。 (機材詳細は、こちら)

↓トリミング、感度ISO2000、露出1/10秒、低振動モード4秒

36ed7110epl5__2018218_iso2000_101_b

↓シュミレーション画像です。

2018218050801

ガリレオ衛星の配列としては 片側に1つ反対側に3つ、

まぁ時々見るパターンですね。

木星本体の視直径ですが゜、この日(2/18)は 37.7秒です。

今シーズン見始めた頃からすると大分大きくなってきました。

画像では、木星本体が白とびして 大きさがハッキリと分かりませんので

大きくなっている姿は ご想像におまかせいたします。

今シーズンは、まだ好シーイングに恵まれていませんので

これからの時期を楽しみにしたいと思います。

観望用に秘密兵器を用意しましたので、楽しみです。

(秘密兵器の"秘密"とは、カミさんに秘密という意味だったりして・・・)

ある程度運用したら 新機材のご紹介をいたします。

« CP+ 2018 行ってきました!(Nikonブース編) | トップページ | ホワイトデーのクッキー焼きました 2018年3月11日 »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CP+ 2018 行ってきました!(Nikonブース編) | トップページ | ホワイトデーのクッキー焼きました 2018年3月11日 »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック