2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「散開星団NGC7788・NGC7790」の撮影 2018年7月1日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2018年7月8日の月(機材:BORG90FL、7108、E-PL5、ポルタ経緯台) »

2018年7月26日 (木)

2018年7月8日の火星(機材:BORG90FL、7108、E-PL5、ポルタ経緯台)

自宅前にて、火星を撮影しました。 

機材は、BORG90FL + 7108 + オリンパスE-PL5 + ポルタ経緯台 です。

(機材参考記事は、こちら)

↓トリミング、感度ISO2000、露出時間1/200秒、低振動モード2秒

90fl7108epl5__201878_iso2000_2001_b

薄雲りでの撮影でしたので淡い模様などは写りにくくなるかと思いつつ
カメラのファインダー画面を見たのですが
ノッペリとした 単なるオレンジ色の丸にしか見えませんでした。
残念ながら暑い雲が来てしまってアイピース越しには覗けなかったのですが
おそらく カメラのファインダー画面と 同じような
模様の見えないノッペリとした火星だったことと思います。
まだ、砂嵐の影響が残っているのでしょうね。
早く落ち着いてもらって
大接近中の火星表面の観察をしたいと思うオイラです。

★★★火星大接近まで あと 5日 です!★★★

地球との最接近は 7月31日 です。

前後1カ月くらいは 火星が見やすい時期なので

お見逃しないようにしましょう!

■■■星ナビ8月号■■■

見る・撮る・楽しむ「火星大接近」

« 「散開星団NGC7788・NGC7790」の撮影 2018年7月1日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2018年7月8日の月(機材:BORG90FL、7108、E-PL5、ポルタ経緯台) »

天体観測(太陽・月・惑星)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「散開星団NGC7788・NGC7790」の撮影 2018年7月1日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2018年7月8日の月(機材:BORG90FL、7108、E-PL5、ポルタ経緯台) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック