2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「散開星団NGC663」の撮影 2018年9月9日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「ジャコビニ・チンナー彗星(21P)」の撮影 2018年9月10日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2018年9月30日 (日)

「かに星雲M1」の撮影 2018年9月10日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「かに星雲M1」を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓リサイズ・ノートリミング、感度ISO2000、露出時間30秒、低振動モード2秒

67fl7108epl5m1_2018910_iso2000_30_b

おうし座にある M1 です。

画像中心部のモヤッとした雲のようなのが それです。

追尾が上手くいってなくて 星像が少し流れていたのですが

それも含めて画像処理で上手く補正できたと思います。

早いもので M1 が撮れるということは つまり おうし座の見える位置が

それなりの高度になってきたということです。

おうし座の南側にあるオリオン座も家と家の間から見えてきてますから

もう少ししたら、明け方の空には 冬の星座が綺麗に見えてくるでしょうね。

« 「散開星団NGC663」の撮影 2018年9月9日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「ジャコビニ・チンナー彗星(21P)」の撮影 2018年9月10日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「散開星団NGC663」の撮影 2018年9月9日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「ジャコビニ・チンナー彗星(21P)」の撮影 2018年9月10日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 火星大接近&はやぶさ2
  • 火星の科学
  • オデッセイ(吹替版)
  • 火星: 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて
  • マーズ 火星移住計画
  • 人類が火星に移住する日
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック