2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「散開星団M46・M47」の撮影 2018年11月16日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団NGC2169(37)」の撮影 2018年11月16日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2018年11月27日 (火)

「散開星団M50」の撮影 2018年11月16日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「散開星団M50」を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓リサイズ・ノートリミング、感度ISO2000、露出時間30秒、低振動モード2秒

67fl7108epl5m50_20181116_iso2000_30

いっかくじゅう座にある M50 です。

画像中心部のまばらな星の集まりが それです。

今回の M50の画像には オマケで 衛星の軌跡が2つも写りました。

これは オイラ的には かなりラッキーです。

この2つの軌跡がアクセントとなって 面白い画像となっていると思います。

M50は 導入するときに おおいぬ座のシリウスから たどっていくので

自宅前から シリウスが見えている時間帯でないと導入に至りません。

そういう意味でも 撮影チャンスは 頻繁にあるような天体ではないんですよね。

天候の都合などで今年も導入チャンスがあまりないかもしれませんので

天候の良い日は 再度撮ってみたいと思います。

« 「散開星団M46・M47」の撮影 2018年11月16日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団NGC2169(37)」の撮影 2018年11月16日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「散開星団M46・M47」の撮影 2018年11月16日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団NGC2169(37)」の撮影 2018年11月16日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 天文手帳 2019
  • 天体観測手帳2019
  • 星空手帖2019
  • カレンダー2019 星空散歩
  • 2019年大判カレンダー 月齢 月の満ち欠けカレンダー
  • 日めくりカレンダー 星空ごよみ365日 2019
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック