2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「散開星団M50」の撮影 2018年11月18日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団NGC2244」の撮影 2018年11月18日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

2018年12月 4日 (火)

「散開星団NGC2169(37)」の撮影 2018年11月18日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「散開星団NGC2169(37)」を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓リサイズ・トリミング、感度ISO2000、露出時間25秒、低振動モード2秒

67fl7108epl5ngc216937_20181115_iso2

画像中央部の星の集まりが NGC2169 です。

星の並び方が数字の37に見えることで知られている 散開星団 です。

そう言われると 確かに37に見えますよね。

今回の画像では、星像が若干流れつつ肥大している感じがしますが

元画像を見ると、追尾については ほぼOKなので

星像の流れの原因ではなさそうです。

ただし、肥大している部分については 若干ピンボケのような感じがしたので

もう少しピント調整の精度を向上する必要性があるのかもしれません。

NGC2169の位置は、↓下の星図の丸の中です。

20181022ngc216901

オリオン座の腕のところで比較的分かりやすい位置にあるので

導入難易度は それほど高くないですね。

オリオン座のα星ベテルギウス→μ星→μ星→NGC2169 と

たどっていく感じで導入しています。

« 「散開星団M50」の撮影 2018年11月18日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団NGC2244」の撮影 2018年11月18日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「散開星団M50」の撮影 2018年11月18日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 「散開星団NGC2244」の撮影 2018年11月18日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 天文手帳 2019
  • 天体観測手帳2019
  • 星空手帖2019
  • カレンダー2019 星空散歩
  • 2019年大判カレンダー 月齢 月の満ち欠けカレンダー
  • 日めくりカレンダー 星空ごよみ365日 2019
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック