2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« CP+ 2019 行ってきました!(BORGブース編) | トップページ | CP+ 2019 行ってきました!(VIXENブース編 その2) »

2019年3月 4日 (月)

CP+ 2019 行ってきました!(VIXENブース編 その1)

CP+ と言えば 足を向けて寝られない…
■↓VIXEN(ビクセン)ブースです。
Cp2019_vixen01
ビクセン・カラーの赤を基本としたブース配色のようです。
今年のビクセン・ブースは昨年と似た配色ですが
横方向にも縦方向にも広さが拡大していますね。
解放感があって良かったです。
■最前面に「70年の歩み」と題して↓こんな形で年表がありました。
Cp2019_vixen02
70年とは とても長い年月ですよね。
これだけ長年にわたって企業として存続出来たということは
凄いことだと思います。
ちなみに…
オイラは、ビクセンさんの製品と かなり長い付き合いです。
(30年以上だと思う)
小学生4年生ころから天文に興味を持ち出した記憶があるのですが
小学校6年生の時に お年玉や小遣い等を貯めて
ビクセンの天体望遠鏡を買った記憶があります。
当時の入門機としては 口径60mmのアクロマート屈折望遠鏡が主流でしたが
ワンランク上の 口径80mm の「ビクセン・カスタム80M経緯台」を購入しました。
その頃は 三脚が 木製でしたので 今のイメージとは違いますが
初めて購入した鏡筒は大学生の頃まで使い続けた記憶があります。
中学生の時には赤道義を購入しグレードアップしましたね。
その後も アイピースやアクセサリー類を購入したりして
学生時代は お金が無いなりに細く長く趣味として楽しんでいました。
・・・そんな若い頃を思い出させてくれた展示でしたね。
さて、すでに販売されている展示品ですが
■↓「FL55SS鏡筒」です
Cp2019_vixen03
Cp2019_vixen04
こういった小さい鏡筒は好きですね。
歳を重ねるごとに 軽量コンパクトを追い求めるようになってきた気がします。
しかし、この製品もそうんなですが価格が少々お高いので
現在のオイラには手がでません。
やはり、大きさも価格もコンパクトがイイですね(笑)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

« CP+ 2019 行ってきました!(BORGブース編) | トップページ | CP+ 2019 行ってきました!(VIXENブース編 その2) »

展示会 CP+」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CP+ 2019 行ってきました!(BORGブース編) | トップページ | CP+ 2019 行ってきました!(VIXENブース編 その2) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ダブルズームキット ホワイト
  • 天文手帳 2019
  • 天体観測手帳2019
  • 星空手帖2019
  • カレンダー2019 星空散歩
  • 2019年大判カレンダー 月齢 月の満ち欠けカレンダー
  • 日めくりカレンダー 星空ごよみ365日 2019
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック