2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「リング星雲M57」の撮影 2019年4月5日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2019年4月13日の太陽(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5) »

2019年4月13日 (土)

「球状星団M4」の撮影 2019年4月5日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ)

自宅前にて、「球状星団M4」を撮影しました。

機材は、ミニボーグ67FL + 7108 + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。(ポラリエ雲台ベースType-EQセットを使用鏡筒の詳しい情報はこちら)

↓リサイズ・トリミング、感度ISO2000、露出時間20秒、低振動モード2秒

67fl7108epl5_m4_201945_iso2000_20_bl01

画像中心部の 星の集まりが M4 です。

さそり座の球状星団と言えば、これなんですが、

球状星団と言うよりも散開星団のようですね。

おそらく もっと露出時間を延ばして微光星が沢山写る環境であれば

もう少し球状星団ぽく見えるのかと思います。

光害地である自宅前では それが なかなか難しいんですよね。

この日は 月齢29.5で月明かりは無かったのですが、

全体的に薄雲り状態の空で西の空から厚い雲が徐々に押し寄せてくる雰囲気の中

撮影してました。

元画像では、全体的にバックが白っぽい状態でしたが

画像処理にて可能な範囲で修正しています。

画像の下側は 薄雲と光害のミックスされた明るいバックが残ってしまいました。

いつか遠征にいって スッキリとした M4 を撮ってみたいものですね。

« 「リング星雲M57」の撮影 2019年4月5日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2019年4月13日の太陽(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5) »

天体観測(星雲・星団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「リング星雲M57」の撮影 2019年4月5日(機材:ミニボーグ67FL、7108、E-PL5、ポラリエ) | トップページ | 2019年4月13日の太陽(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5) »

★  スポンサーリンク  ★




☆お勧め商品!

  • 新登場 Echo Show 5 (エコーショー5)
  • Fire 7 タブレット 16GB - Alexa搭載 (Newモデル)
  • Vixen 太陽観察用品 日食グラス ともだち ★12/26 部分日食!★
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT)
  • カレンダー2020 星空散歩
  • ビクセン オリジナル天体カレンダー 2020年版
  • コ・ボーグ36ED望遠レンズセット(BK) BORG 【6237】

最近のトラックバック